感電や出火を防ぐ為にもインターホンを定期的に交換しよう

婦人

冷温機能の不調を直す

水道

水のトラブルは、自分で解決できる場合もあればそうでない場合もあります。水が冷えない、または温まらないといったトラブルは入念に調べる必要があるのでプロに任せた方が良いでしょう。

Read More

電力の自由化

電気コンセント

電力会社を選べる様になれば、今までとは電気料金が変わってきます。料金を安く抑えたいのであれば、プランを比較して選ぶことが重要です。家族構成や使用しているシステムをまずはチェックしましょう。

Read More

劣化による配管への負荷

修理

蛇口をひねる度に、接続部分から音がしたり水漏れが起こってしまったりする様であれば、交換した方が良いかもしれません。そのまま使い続けていると配管の劣化に繋がってしまいます。

Read More

インターホン 交換

インターホン

来客の存在を知らせる為に、インターホンは欠かせない存在です。個人の住宅やマンション、アパートにもインターホンは設置されています。インターホンは、電気を使って音を鳴らす様になっているので、使い続けていくと劣化します。個人の住宅で設置されているタイプであれば、10年前後、アパートやマンションに設置されているタイプなら15年前後の寿命になっています。設置されている環境によって、劣化具合が変わってくるので、不具合を感じたら交換しましょう。

一見シンプルな構造に見えるインターホンですが、内部には配線が通っており電気も通っています。その為、安易に触れると感電してしまうこともあるので危険です。また、配線の接続を間違えてしまうと、電気がショートして火災の原因になってしまうこともあります。交換作業は経験豊富なプロに依頼した方が、安全ですし確実と言えます。それに自分で交換するよりもスピーディーに対応してくれるでしょう。

交換作業に掛かる費用は5千円前後になっています。勿論業者によって作業費は変わってきます。パーツや部品の交換が必要な場合は、料金が高くなることもあるので事前に調査してもらって見積もりを出す様にしましょう。全国対応してくれる業者なら、受付時間も24時間になっていますし、時間帯によっては即日で対応してくれます。無料の専用ダイヤルもあるので、電話料金を気にせずに相談できるので便利です。ネットを使って検索すると便利です。